2005年05月22日

利根川釣行

2005年5月21〜22日

(前半戦 中ソン)

今回は、平石さん対岸ポイントへ(釣行二回目)、秋田さんは夜からの釣行、私は、NEWポイントでの釣行!今回のポイントは水通し良く、深場があり浅場もありと楽しみもあるポイントだ。が・・・しかし・・・ヨシが自分の身長以上に生えている(><)。まず、草刈スタート!!1時間半程・・・・・(><)。深夜の一人での草刈とても怖いです(^^)さっさとセットして!即就寝・・・zzz。

翌朝平石さんと連絡、おはようこざいます!!どうですか??ダメで〜す!!!こちらもダメで〜す(><)午後に期待しましょう!!と暫し休憩zzz。

A師さんは朝方到着、おはようございます!!またまた、一睡もせずに徹夜走行、お疲れ様です!!頑張りましょう!!と就寝zzz。

午前、午後、夕方とアタリなし(><)。やばい???もしかして・・・NEWポイントダメかも???平石さんもダメ、A師さんの所へ遊びに・・・どうですか?まったくダメとのこと、ん〜・・・?夜期待しましょう!!!

秋田さん夜9時ごろ到着予定でこちらへ向かっているとのこと。夕食をとり休憩していたが、前の日の草刈が堪えて睡魔に襲われ、ダウン(><)。秋田さん遊びに行けなく、すいません(^^)

AM2時センサーオン!!!久しぶりのセンサーで飛び起きダッシュ!!!当たった竿の番号確認と車内に戻り番号表示を見ると1、3、5が点滅していた(??)なんだ???行って見ると見事に絡んでいた(><)最悪だ〜!!!とりあえず70台の鯉ゲット!だが見事に絡まれていたので、もう一度全投げ変えです。(><)結局深夜は この70台のみです。トホホホ・・(><)。

秋田さんの所へ挨拶に、おはようございます!昨晩寝てました(^^)!!草刈でダウン!!!夜どうでしたか?まったくダメ!!その後私は昼間で粘りましたが、撤収中に1本70台が出て終了となりました。後半戦は秋田さんレポートです。

(22日 後半戦 秋田)

金曜日(20日)の夜中から中ソンさん・土曜日(21日)の朝から平石が先に利根川へ。私はいつも通り仕事が終わってからの出撃なので、昼間は2人の情報が異常に気になる(笑)夕方の連絡では中ソンさんは「ダメェ〜70台が1本だけだよ〜」との事、むぅ〜また厳しいかも・・・次は平石から連絡で「アタリがあって結構でかそうだったけど、グゥ〜ッと持っていかれてポロッと外れちゃったよ〜」との事。潮も良い感じなので期待大♪早く行きたいけど仕事がバタバタで、出発できたのはpm7時頃でした。

pm9:30頃に到着して場所探しをして、底探り&セット完了。セット中に平石が遊びに来て、夕飯を食べながら雑談してam1:00に就寝zzz・・・

翌朝4:30に目を覚ますまでアタリ無し、ウロウロするが水位が変わらない。車内に戻りそろそろエサチェック&エサ撒きでもしようかなぁ〜と考えていると、突然センサーが!!しかし聞こえてきたのは近くにいる平石のセンサー(笑)すると電話がかかってきて「ダメェ〜のらない」との事。

アタリの無いまま時間がすぎ、しばらくすると中ソンさんが遊びに来て雑談。中ソンさんは夜中に70台を追加したとの事。今年1本も釣ってない私はますます焦る、「もしかして去年の平石のスランプが今年は俺に???」と中ソンさんと話をしていると目の前の私の竿がフワフワ♪しばらく様子を見ていましたが、そのうち魚の気配は無くなりました・・・その後もアタリは無く、お昼すぎに中ソンさんは帰宅。

午後になり車内でウダウダしているとまたもや平石のセンサーが!!しかし「またダメェ〜、のらないよ〜」との事。むぅ〜そろそろ自分のセンサーが聞きたい(爆)しかしその後はアタリも無く、「pm5:30頃に撤収しようぜ〜」と電話を切るとポツポツと雨が降り出した。2人とも大慌てで撤収して、撤収完了と同時に雨粒が大きくなってきた。危ない危ないと帰宅しました。
posted by AKITA at 00:00| Carp 90-

2005年05月04日

利根川釣行後半戦(秋田・中ソン)

2005年5月2〜4日

ようやく3連休に入る私・中ソンさんの2人で後半戦スタート♪

2日の夜8:00頃、中ソンさんの家で合流していざ利根川へ!!中ソンさんの知っているスーパー裏ルートのおかげで、ちょうど2時間30分後のpm10:30に到着。今回も場所移動をして、急いで底探り・セット完了。半年振りの利根川にワクワクしながら2人で夕飯を食べて就寝zzz・・・

翌3日の早朝5:00に携帯のアラームが鳴るまでアタリ無し。中ソンさんも「夜中はアタリが無いよ〜」と言っていたので、午前中に期待しながらエサチェック&撒き餌をする。私はいつも土曜の夜から日曜の昼〜夕方までの釣行なので、明日の早朝まで丸1日釣りが出来るのが嬉しい♪

朝から小さな水位の上げ下げが頻繁にあり、魚の気配もあって期待大でしたが午前中はアタリ無し・・・すると3日間北浦で粘るがアタリの無かった平石が近くの新場所にセット完了、遊びに来てしばらく雑談をして帰って行った。

すると1分後に平石のセンサーが!!(同じ無線機なので交互にお互いの周波数が入るようにしています)しばらくして電話をすると「80台前半だった!!ようやく釣れた〜♪」と大喜び。むぅ〜さすが新場所、アタリが早い!!こちらは相変わらずアタリが無く暇・・・何事も無く夕方になり、pm7時頃に夕飯を食べる。

中ソンさんが買出しのついでに刺身用のイカを買ってきて、遊び用のバスロッドでナマズ釣り開始(笑)コツコツアタリが続きようやく30cmのナマズゲット!!しかし気温が下がり車内にて就寝、おやすみなさぁ〜いzzz・・・

ふぅ〜ようやく体が温まってきた〜とウトウトし始め時にセンサーが!!しかしこの音は平石のセンサーです。しばらくすると電話があり「チクショ〜!!1cm足りない!!89cmだった!!」とのこと。おぉ〜いきなり90近いのが出た、期待大だねと就寝zzz・・・

しばらくするとまたセンサーが!!よしっ!!今度は自分のセンサーだ!!ようやく来たアタリにワクワクしながら駆けつけると・・・穂先が止まってる・・・クリップまで外しておいて空アタリ・・・エサチェックしようと竿をあおるとガツッ!!んんん???上げてみると、ムキ〜!!1mの枝に化けた(爆)そのまま就寝zzz・・・

翌朝am5:00に起きて平石と電話でしゃべっていると、すぐ近くでアオが浮いた!!ヒラヒラと尾っぽを振りながら潜っていく。他にも80台の鯉のモジリも見られ期待できそうだが、am7:00に無情にもタイムアップ・・・

中ソンさんが起きてきたのでアオが浮いたと伝えると、眠い目を擦りながら「ん〜・・・午前中様子見て、状況次第では夕方まで粘る!!」・・・えっ!!ずる〜い!!一緒に撤収するって言ったのに〜(笑)

後ろ髪をひかれながら撤収し、平石の所で雑談して帰宅しました。トホホ・・・

(平石・中ソンさんはお昼頃まで粘りましたが、状況は変わらず撤収したそうです)
posted by AKITA at 00:00| Carp 90-

2005年05月01日

利根川釣行前半戦(A師さん、中ソン)

2005年4月29〜5月1日

4月29日、pm20:00出発。私は一足先に到着、A師さんは夜明け着。pm22:30到着フゥ〜(><)疲れた〜(^^)今回はポイントを替えての釣行。底探りはしてあるので。さっさとセットして即就寝。Zzzz・・・

am6:30ごろ起床!あれ???A師さんが来てない??朝方来る事になっていたのに?寝坊?暫しアタリを待っていた。秋田さんと平石さんと携帯で、今の状況と期待度と魚の気配と色々話して、期待をしてます〜よ!!!と応援メールが来た。今回は私の理想の食わせのタニシが捕れた。秋田さんと平石さんへ絶対上げると宣言した。

am8:00ごろA師到着、おはようございます!!遅いですね!!寝坊??と聞くと、違う違う!!徹夜!!と言っています、何でと?聞くと食わせのタニシと撒きえのタニシを一睡もしないで捕ってきたそうです(^^)

A師さんも疲れた〜といっぷく!すると、パチ〜ン!!とクリップがハズレ、センサーオン!!来た!!障害物の前にセットの為ドラグは締めたあるがラインは出っ放し??あら?もしかして?いきなり本命??(本命は鯉メーターか、青魚のことです)(^^)

外に出ていたのでゆっくり竿を持つ、手ごたえ十分(^^)A師さんスイマセン!!いきなり本命!!(^^)A師さんマジで〜とネットを用意してもらいました。腹に石突が突き刺さる痛み(^^)手に汗握る気分サイコー!!

中々浮上しない!慌てず!慌てず!障害物の前でのやり取りの為底を切って中層で引きに耐えて、五分少々でしょうか、手前に寄ってきた、あら?青にしては小さい?鯉だな?まだ中々頭は出さずに突っ込んでいる!!!

鯉とわかり一気に勝負に出た!それ!!と一気に浮かせた!!ワ〜!!デカイ!!90後半かメーターだ!!何回か枠をけられましたが、ネットイン!!即計測開始A師さんへ頼みました。すると100.5cmです!!ヨシ!!利根のメーター捕った!!とガッツポーズ!!秋田さんの110cmにはとどきませんが、利根川のメーターは、夢でもあった!!A師さんありがとうございました!!
 
diary_050430image.jpg
 
その後A師さんもセットして30分程でセンサーオン!!早〜い!!85cm、又1時間程でセンサーオン!!80台!!鯉の活性が高く、その後も2人で4時間鯉のオンパレード(^^)!

そろそろ青魚来ないかな??と話していて青師のA師さんはここまで鯉が当たると青は厳しいかな????と言っていた。午後はまったく当たらず昼ね。そうですA師さんは一睡もしていない。お疲れ様です。夕方川を眺めていたら出ました!!!雄大に泳ぐ青魚の魚体が!!頭、背ビレ、尾、全体をだしていた。デカイいる!いる!よし!夜絶対捕ってやる!!2人で夜に期待して就寝。Zzz・・・

翌朝、私はアタリなしA師さんアタリ2回どちらも鯉。私はこれで終了!!!A師さんお疲れ様でした。A師さんは2日の昼間での釣行。頑張って下さい!!と私は帰りました。後半戦に続く。。。。。。。。
posted by AKITA at 00:00| Carp 100+