2005年07月31日

利根川釣行 中ソン

2005年7月30日〜31日

30日朝、利根川到着、今回はポイントを移動し深場へ…。

1時間以上底探り…。その後草刈をし、ポイントを決めてセット。薄曇りではあるが非常に暑く、蒸している、午前中はアタリなし、昼食を取り暫し休憩・・・。

そろそろ釣らないと、秋まで厳しいかな〜と考えていた?今回のポイントはテトラが入っている、ラインが擦れて切られないよう注意が必要…?ん?ラインはナイロン10号ハリスはフロロの14号…?フロロは根ヅレに強い?弱い?前回の釣行でフロロ14号が何かに触れて伸びて切れてしまった事を思い出した。今回は!急いで巨鯉ハリスの仕掛けを作りはじめた!

エサチェック仕掛けをすべて変更した、これで安心?、 暫し休憩…とにかく暑く、土手の方へ移動してエンジンをかけてエアコンオン!ふう〜涼しい〜と涼んでいたらセンサーオン!慌てて運転席に座り、もどった。

何番竿?振り返り番号確認4番と表示、タモを持ちダッシュ!ラインは一定の早さで出ているこの時点でライン40m程出ている!竿を持ちヨシ!乗った!が、止まった…?あら?巻かれた?が魚は付いている、ラインはギシギシ擦れている…

2、3分して何かから外れ走りだした!この手応えは!ここで確信した!青だ!手応え十分のまま手前に寄ってきたが、そう簡単には姿が見れない!テトラの際でのやり取り、これは危険!と魚が反転した時にテンションを緩めて沖で疲れさせようと判断した、すると、物凄い勢いで沖に走り出した!(約50m)そろそろ止めよう!ドラグを調整し絞った!ヨシ止まった・・・

青も疲れて来たか、右へ、左へゆっくり動きが遅くなった、10分程遊ばせ一気に手前に寄せに入った、手前に来たが、青も最後の力を出して底に張り付いたので、暫し休憩・・・・こちらも疲れたので、こちらも1分程動かずに休憩・・・・・。(足、腰、しびれていました)魚体が見たい!

いまだに姿が見れない!一度空気を吸わせる為に浮上させようと判断すると暴れだしてそのままジャンプ!わぁ〜デカイ〜!これが最後の青の力かな?潜らない、そろそろ格闘は終りだな、と判断、タモの用意に入り寄せに入った、ガボッ!!と出てそのまま観念してくれた。

が、しかし…!青の魚体が、魚体だけにテトラに引っ掛かり手前に寄らない、青が横になってしまい座礁?(笑)これは厳しく、縦で入って来れば問題はなかったが、横になって引っ掛かってしまった!なんて落ちだ!(ToT)

仕方なく利根に入ろうと決断!抜き足、指し足、忍び足とゆっくり入って行った(ToT)すると・・忍び足の時にテトラの間に足がズボッ!!!!と入り肩までドップリ利根川温泉?(ToT)気持ち〜!(^O^)正直あせってました(大笑)!

テトラが有るため、下から青が掬えず自分竿を、一度捨て、タモを両手で持ち掬おうとしましたが、なかなか入らず抱き抱えてタモに押し込みネットイン!うぉ〜疲れた!(ToT)喜びと苦しみを一度に味わい土手に腰を下ろした、夜じゃなくて良かった〜とホットした。2人でやり取りならこんな苦労はしませんが1人の取り込みは怖いですね!!!(大笑)

夕方来たA氏さんに計測して頂いた結果148cm自己記録更新、重量は?とにかく重かったです。久しぶりの引きに大満足。夢の160台の青にめぐり合えるのはいつ?まだまだですがこれからも頑張りたい!

diary_050731nakasonaouo148cm.jpg
posted by AKITA at 00:00| Black Carp

2005年07月18日

水郷釣行(秋田・平石)

2005年7月17日〜18日

pm6:00頃に、いつものように仕事場から直行♪明日の夕方には嫁さんと子供を迎えに駅に迎えに行くので、遅くてもam11:00には釣り場を出なければなりません。

北浦は相変わらずアオコが出ているらしいので、平石と話し合って今回はちょっと違う釣り場にしました。月曜日(祝日)まで釣行の平石は、子供をお風呂に入れて寝かしつけてから来る予定。さすがに丸々3日間釣行は後が怖いですからねぇ〜(笑)

さて釣り場に到着して平石と連絡を取り状況説明、その後別の場所に入っているMCFのmi○さんに連絡を取り話をしていると利根川に入っていた中ソンさんが現われた。準備の手伝いまでしてもらって早めにセット完了、しばらく雑談した後に釣り場に戻られました。

日付が変わってから平石に電話をかけると「ついさっき出たよ〜」との事なので就寝zzz・・・車の音とライトの光で目を覚ますと、ようやく平石が到着。早速手分けしてセットして雑談後に就寝、時間はすでにam3:00になっていた zzz・・・

2時間後のam5:00に目を覚まし通りかかった鯉師の方と雑談した後、エサチェック&エサ撒き。熟睡中の平石を無理やり起こして、コンビニに買い物に行く。そういえば平石とは1年以上、一緒に竿を並べていませんでした(利根川では離れた場所で竿を出していました)。家が近所(車で2分)なので会う事はありましたが、不思議と予定が合いませんでした。

しばらくウダウダと話をしていましたが、一向にアタリが無いまま帰宅時間が迫ってくる。11:00に釣り場を出るには遅くても10:00頃には片付けを始めなければ間に合わない・・・平石も「このままだったら霞ヶ浦に移動する〜」とあきらめモードに入っていた時に私のセンサーが!!ダッシュで向かい竿を立てると引きは強いが重さが無い、上げてみると70台でガッカリ・・・そのままタイムアップとなり平石も期待出来ないと判断して、一緒に片付けて霞ヶ浦へ。

少し早めに出発出来たので、一緒に霞ヶ浦へ向かう事に。釣り場に着いて平石はセット開始、私は手伝う時間は無かったので次回に期待して帰宅しました。

夕方になって平石から電話があり、「コンビニに買い物に行って帰って来たらセンサーが入ってた〜(T T) 急いで行ったけど何も付いてなかったよ〜」との事、あらら〜もったいない。

次の日に電話がありましたが、「な〜んにもあたらない、今はもう帰宅中だよ」との事。残念な結果でしたが、次回に期待してまたがんばります。
posted by AKITA at 00:00| Carp 90-

2005年07月10日

霞ヶ浦釣行(秋田単独)

2005年7月10日

嫁さんと子供が実家に帰っているので、今週・来週と2週連チャンで釣りに行ける♪なので今週は少し冒険しに、あまり好きでは無い北浦へ行く予定で夕方に出発。とりあえず霞ヶ浦へ行きタニシをとっていざ北浦へ!!

数年振りの北浦へワクワクしながら向かい護岸を走るが鯉釣り師の姿が全く無い・・・ん〜なんか変だなぁ〜???と思いつつも目的のドックへ到着すると誰もいない。ラッキー♪と思いドックの脇の水を見るとオォ〜メチャメチャ綺麗♪よ〜し早速準備しよ〜っと・・・んんん???・・・ゲッ!!ドック内にはアオコが・・・さっきの綺麗な水もよ〜く目を凝らすとツブツブの粒子が・・・ダメだ・・・と言う事でまたまた霞ヶ浦に移動(笑)

毎回土曜日の夜からの釣行なので目を凝らして状況を見るようにしていますが、朝起きてみたら見落としていたロープや網があってビックリする事もあります。今回も危うく朝起きてみたらアオコだらけ、なんて事になりそうでした(爆)

霞ヶ浦に移動して良さそうな2つのドックで底を探り、ようやく決定して竿を出す頃には雨・風が強くなってきた。急いでセットするがジャカゴにアングルを差し込むのに苦労して、ビショ濡れになりながらpm11:00過ぎにセット完了。

車内に入り遅い夕飯を食べながらビデオを見ようとしたら、濡れた服のせいで湿気が充満。オリオンのテレビデオは湿気が多すぎると保護回路が働いてしまい、ビデオが見られない・・・仕方なく本を読みながら時間を潰すが、雨・風が異常に強く車が揺れっぱなし。車に叩きつける雨がうるさくて眠れずにいると、突然違う方向から突風が吹く。「うゎ〜、風でセンサー入りそ〜」と思った瞬間にプ〜!!・・・うぅ〜外に出たくないけど仕方ない・・・ドシャ降りの中カッパを着てスイッチを切りに行きました。そのまま眠れずに様子を伺う・・・

am5:00結局一睡も出来ずに起きていたけどアタリ無し・・・am3:00頃には雨は止んだけど風が少し吹いている。エサチェック&エサ撒きをして車内でTVを見ているとようやくセンサーが!!ダッシュで行くが小さい、70台でした。

その後は天気も回復してきて車内でゴロゴロしているとまたまたセンサーが!!竿を持つと結構引く♪なかなか浮かないので、結構でかいかも♪ようやく頭が出た時に見えた魚体は90cmありそう♪「ヨッシャ〜!!目標達成かも〜♪」(私と平石は毎年90オーバーを最低でも1本を釣る事を目標にしています)と思った瞬間にポロッと外れてしまいました(T T)はぅ〜せっかく良いヤツが来たのに〜。

その後漁師のおじさんとしばらく話をしていましたが、帰りの運転が危険なので仮眠をとる事にzzz・・・

1時間程するとセンサーが!!昨夜は寝ていなかったので熟睡してしまい、ヘロヘロのまま竿の所に向かうと竿先は曲がっているが大きくなさそう。ジャカゴに上ろうとした時に残念ながら外れてしまいました。

お昼を食べてしばらく様子を見ていましたが、気温はドンドン上がりほぼ無風状態。あきらめて撤収しました。来週も釣りに行けるので頑張ってリベンジです!!
posted by AKITA at 00:00| Carp 90-