2005年08月28日

霞ヶ浦釣行(平石単独)

2005年8月27〜28日

金曜日の夜中に霞ヶ浦に向かい、12時頃に到着。

竿を出そうとしたところアミが仕掛けてあったため場所移動し竿を出し2時ごろに就寝zzz・・・

午前中までアタリなし・・・ヤバイかも・・・天気予報を聞くと南東から北東に風が変わるとの事なので、場所移動することにした。風向きから良さそうな場所を思い出し、行ってみると釣り人の姿は無しラッキー♪底を探ると良い感じの底質、早速セットして一休み。午後10時ごろに予報どうりに北東の風が強くなり期待し待つことにする。

12時ごろに最初のアタリがくる、やりとりをしているとサイズはよさそうだと思い上げて計ってみると88cmのなかなかのサイズだった。

その後はam4時半、6時半、8時半とアタリはあるが70台後半、いまいちサイズが伸びない。しかし風は北東が吹いているのでまだアタリが来ると思い期待し待つことに。

9時にアタリが来た!!竿を見ると沖に向かって絞り込まれている!!慌てて竿を持つと竿掛から竿が抜けない!!ドラグを緩めて竿を持ち再びドラグを締めてやりとりをするとその重量感と引きの強さでなかなか寄ってこない。かなりのサイズと思い慎重にアミに入れ、上げてみるとデカイ!!ヨッシャー!!メーターあるかもしれないと思い計ってみると102cm15kgだった。

diary_050828h102cm2.jpg

ついに2001年9月の100.5cmの自己記録を更新して、秋田・中ソンさんに並んで2本目のメーターオーバーを釣上げた!!
posted by AKITA at 00:00| Carp 100+

2005年05月01日

利根川釣行前半戦(A師さん、中ソン)

2005年4月29〜5月1日

4月29日、pm20:00出発。私は一足先に到着、A師さんは夜明け着。pm22:30到着フゥ〜(><)疲れた〜(^^)今回はポイントを替えての釣行。底探りはしてあるので。さっさとセットして即就寝。Zzzz・・・

am6:30ごろ起床!あれ???A師さんが来てない??朝方来る事になっていたのに?寝坊?暫しアタリを待っていた。秋田さんと平石さんと携帯で、今の状況と期待度と魚の気配と色々話して、期待をしてます〜よ!!!と応援メールが来た。今回は私の理想の食わせのタニシが捕れた。秋田さんと平石さんへ絶対上げると宣言した。

am8:00ごろA師到着、おはようございます!!遅いですね!!寝坊??と聞くと、違う違う!!徹夜!!と言っています、何でと?聞くと食わせのタニシと撒きえのタニシを一睡もしないで捕ってきたそうです(^^)

A師さんも疲れた〜といっぷく!すると、パチ〜ン!!とクリップがハズレ、センサーオン!!来た!!障害物の前にセットの為ドラグは締めたあるがラインは出っ放し??あら?もしかして?いきなり本命??(本命は鯉メーターか、青魚のことです)(^^)

外に出ていたのでゆっくり竿を持つ、手ごたえ十分(^^)A師さんスイマセン!!いきなり本命!!(^^)A師さんマジで〜とネットを用意してもらいました。腹に石突が突き刺さる痛み(^^)手に汗握る気分サイコー!!

中々浮上しない!慌てず!慌てず!障害物の前でのやり取りの為底を切って中層で引きに耐えて、五分少々でしょうか、手前に寄ってきた、あら?青にしては小さい?鯉だな?まだ中々頭は出さずに突っ込んでいる!!!

鯉とわかり一気に勝負に出た!それ!!と一気に浮かせた!!ワ〜!!デカイ!!90後半かメーターだ!!何回か枠をけられましたが、ネットイン!!即計測開始A師さんへ頼みました。すると100.5cmです!!ヨシ!!利根のメーター捕った!!とガッツポーズ!!秋田さんの110cmにはとどきませんが、利根川のメーターは、夢でもあった!!A師さんありがとうございました!!
 
diary_050430image.jpg
 
その後A師さんもセットして30分程でセンサーオン!!早〜い!!85cm、又1時間程でセンサーオン!!80台!!鯉の活性が高く、その後も2人で4時間鯉のオンパレード(^^)!

そろそろ青魚来ないかな??と話していて青師のA師さんはここまで鯉が当たると青は厳しいかな????と言っていた。午後はまったく当たらず昼ね。そうですA師さんは一睡もしていない。お疲れ様です。夕方川を眺めていたら出ました!!!雄大に泳ぐ青魚の魚体が!!頭、背ビレ、尾、全体をだしていた。デカイいる!いる!よし!夜絶対捕ってやる!!2人で夜に期待して就寝。Zzz・・・

翌朝、私はアタリなしA師さんアタリ2回どちらも鯉。私はこれで終了!!!A師さんお疲れ様でした。A師さんは2日の昼間での釣行。頑張って下さい!!と私は帰りました。後半戦に続く。。。。。。。。
posted by AKITA at 00:00| Carp 100+

2004年06月19日

秋田・中ソン 利根川釣行記録

2004年6月18〜19日(文章:中ソンさん)

祝!!!めでたい、めでたい。祝!!!秋田さんおめでとうございます!!!この話は後程。

今までの場所はアタリが遠くなってきたのと、子鯉が釣れるようになってきたので場所移動!!
先釣行は、私、金曜日深夜到着、遠いいです(><)足がつりそうです。でも到着すると疲れが飛んでしまいます。(~~)(^^)。

セット時は雨セット完了時雨は上がっていた(~~)なんて事でしょう日頃のおこないのせいですね(><)。そのまま就寝Zzzzzz。翌朝までセンサーならずに起床。。。。。あら????少し寝ぼけて餌チェック。問題なし。午前のゴールデンタイムに期待してまたまた就寝Zzzzz。

9時ようやくセンサーオン!!!来た〜!!と思ったら70台の鯉子、とほ・ほ・ほ・ほ・ほ(><)次に期待と歯磨きして朝食とって暫し休憩。。。。。。。。そのままアタリなしで午後に期待!

秋田さんと平石さんとメールでやりとり。秋田さんは夜到着で会社でそわそわしている模様。。。(~~)(^^)平石さんは今回用事がある為釣りなし、でも気になって、気になっている模様(^^)。

午後のゴールデンタイムにセンサーオン!!!!。来た〜!!!でも先程よりはサイズアップしましたが80台(~~)まぁ〜これから、これからと夜に期待してと。。。。。9時半ごろ秋田さん到着!!!今晩は!!!!後半へ続く。。。。。

後半のレポート(文章:秋田)

仕事が終えてpm9時半頃、釣り場に到着。前回はあまりにもアタリが無く今回も少し心配だったけど、中ソンさんから80台が出たと聞いてホッと一安心。ここは前回あまりにも暇でみんなでウロウロして見つけたポイントで、底を探ると良さそうなポイントを発見♪セット完了後は中ソンさんと雑談しながら夕食を食べ、夜中の12:00頃にエサチェック&エサ撒きをしてちょっと話をした後就寝zzzz・・・

しばらくすると中ソンさんのセンサーが!!私のスライドドアのガラスをドン!ドン!と叩いて行ったそうですが、私は完全に夢の中(笑)残念ながら空アタリだったそうです。その後中ソンさんは就寝zzz・・・

am2:30に私のセンサーが!!ん?この時間は大物を予感させる魔の時間帯&期待して出したポイントの竿♪私は寝起きが悪く無線機の音をスピーカーから大音量で出しているので、中ソンさんの車内まで聞こえて2人でダッシュ!!行ってみると穂先が真横を向いていて、竿を立てると目の前の杭がグラグラ揺れている。うぅ〜巻かれてる・・・ラインを張ったり緩めたりしてみるが抜けない、目の前で暴れる魚体を見ると・・・ん???デカイ???中ソンさんが「俺のタモの柄の方が長いから、そのまま掬えるかも!!」と取りに行ってくれました。

すると杭に巻いているのに竿が絞られる、おぉ〜すげぇ〜マジでデカイかも♪必死に耐えていると・・・ん???もしかしたらなんとか穂先が杭に届くかも???水際ギリギリまで行き竿をおもいっきり伸ばすと・・・届いた(爆)必死にラインを解くと2回巻いていた。解けたと同時に反対側に走られたがなんとか止めて、戻って来た中ソンさんにランディングをお願いする。ネットインした魚体を見た中ソンさんが「でかい!でかい!90台は楽勝!!」マジ???2人でエッサホイサと運び、とりあえず計測台で計ってみる。「・・・げっ!!102cm!!」先月の110cmに続いて2本目のメーターオーバー!!夢みた〜い♪「ありえねぇ〜!怖〜い!」と2人で夜中に大騒ぎ(笑)

diary_040619102cm.jpg

散々騒いだ後におやすみなさぁ〜いとスライドドアを閉めると同時に中ソンさんのセンサーが!!(爆)竿を立てやりとりを開始すると「ん???結構引くし変な感触???なんだこれ???」と中ソンさんが困惑する。上がってきたのは70台???どうやらガイドにゴミが絡んで感触が変だったらしい。おやすみなさぁ〜いzzz・・・

しかし興奮している私は眠れず、結局そのまま朝を迎えてしまいました。am7:00頃中ソンさんも起床、おはようございま〜す。金曜日の夜から来ている中ソンさんは、家族サービスの為に即撤収。(お疲れさまでした)

さぁ〜ていよいよゴールデンタイムに突入♪平石と携帯で話をしているとセンサーオン!!「行ってくるねぇ〜」とр切ってダッシュして、竿を立てるとスッポ抜け・・・むぅ〜悔しい・・・と思ったら遠くから「ジ〜ジ〜」とドラグが出る音???見ると1番遠い竿がお辞儀してる♪さらにダッシュして竿を立てると引く引く♪80台かなぁ?と慎重に寄せる、しかし上がってきたのは70台・・・利根川の鯉、引きすぎ・・・その後も空アタリが続く。

お昼のエサチェック&エサ撒きに備えて、am11:30に早めの昼食。カップラーメンにお湯を注ぎフタをした瞬間センサーオン!!(笑)ダッシュで行くと穂先が入ったまま動かない。ラインを軽く引いてみるが空アタリ・・・エサは付いていたので、とりあえず再投入して食事を済ませる。午後に備えてエサチェック&エサ撒きをしてアタリを待つ。・・・アタリのないままpm3:00に撤収しました。

おしまい。
posted by AKITA at 00:00| Carp 100+